CONCEPT

 

アメリカ・カリフォルニア発のサーフ・ブランドOcean Pacific

SURF CULTURE FROM CALIFORNIA

1960年代にサーフギアブランドとして誕生したOcean Pacificは、70年代以降、
Jim Jenksにより、サーファーのニーズを満たすアパレルブランドとして進化を遂げました。
サーフカルチャーをビーチからストリートへ、共感するすべての人に伝えたアパレルブランド。
それが、Ocean Pacificです。

BRAND HISTORY

Ocean Pacificの歴史は、1960年代にJohn Smithが立ち上げたサーフブランドを1972年以降に、Jim Jenksがサーファーのニーズを満たすアパレルブランドとそて再興したのが始まりと言われています。
当時、60〜70年代には西海岸をはじめ、世界を席巻したサーフカルチャーの一大ムーブメントは、日常からレイドバックした空気感を纏い、ボードショーツ、バギーパンツ、ビキニをはじめとする独自のスタイルを生み出していました。

 

その中でJohn Smithからブランドを受け継いだJenksはコーデュロイのショートパンツ、オープンカラーのサーフポロをはじめとする現在も受け継がれるシグネチャーアイテムを世に生み出し、Ocean Pacificをビーチストリートにまで、全ての人々が共感できるカジュアルライフスタイルブランドとして広めていきました。
またOcean Pacificが提案したサーフ・カルチャーは、音楽、車(woodie)などにも波及し、80年代に入るとスケートボード、スノーボードへと波及しました。

Ocean Pacific×中村アン(ANNE NAKAMURA)公式マガジン

instagram photogallery